ホーム >  訪問看護ステーション

当ホームページにお越し下さいましてありがとう御座います。
当事業所は看護師8名、ケアマネージャー3名が在籍し住み慣れた自宅で安心して生活できるように様々な面からサポートして参ります。どうぞ(075)-872-1010 までお気軽にご相談下さい。

 

■ 訪問看護ステーション 空き情報   2017年10月2日現在

 
更新日
午 前
10/2(木)~
午 後
10/2(木)~
×
×
×
×
×

 

○…空きあり △…残りわずか ×… 

 

■ 対応

24時間 対応体制
 
ターミナルケア対応
 
人工呼吸器対応
 
応相談
小児対応
 
応相談
精神対応
 
応相談

 

 

 1 訪問看護ステーションは、訪問看護を必要とする方の状況に応じて介護保険、
 又は医療保険の双方に対応できます。

 

 2 かかりつけ医師との連携をもとに、医学的管理に基づいたサービスを提供し、
 症状や日常生活障害の改善、または維持あるいは安らかな看取りを支援します。

 

 3 訪問看護ステーション右京医師会では緊急時訪問・連絡体制があり状態の変化や病状の観察、
 緊急の処置など、かかりつけ医師との連絡を密にとり24時間迅速に対応します。

 

 

要介護・要支援状態の方の心身の特性を踏まえて、日常生活動作の維持、生活の質の確保・住み慣れた自宅で自分らしくを目標に在宅生活が継続できるように支援いたします。実施にあたっては医師、事業所、行政との連携を図り実施いたします。

 

 

 

■介護保険

1単位=10.70円

内 容
単位数
ご利用者様の負担額(1回あたり)
20分未満 310単位 332円
30分未満 463単位 496円
30分以上60分未満 814単位 871円
60分以上90分未満 1117単位 1,196円
緊急時訪問看護加算(月1回) 540単位 578円

利用者またはその家族から電話等により看護に関する意見を求めれた場合に24時間常時対応できる体制にある事業所において利用者、またはその家族の家族の同意を得た場合に加算(緊急に訪問看護を行った場合、訪問看護費はかかりますが、早朝、夜間深夜加算はつきません。契約のない方は
24時間対応(電話対応を含む)致しかねますのでご了承下さい。

 

■医療保険

お持ちの保険の種類によって自己負担額は異なります。

 

 

 

〒615-0902 京都府京都市右京区梅津神田町57
電話 075-872-1010
FAX 075-872-1843

 

 

Q1:訪問看護って何ですか?
A:かかりつけ医の指示書をもとに、看護師がご自宅を訪問し療養生活のお手伝いをします。
Q2:何をしてくれるの?
A:病状の観察や診療の補助業務、介護予防のための支援、食事指導、排泄介助、床ずれの予防と処置、身体拭き、シャンプー、入浴介助等の清潔援助、カテーテルの管理、リハビリテ-ション、ご家族への介護支援、相談等、各御利用者に応じてさまざまなサービスを行います。
Q3:ホームヘルパーとは違うの?
A:ヘルパーさんは生活面での支援を行いますが、医療行為を行うことができません。訪問看護
ステーションでは看護師が心身の観察や状態把握からアセスメントし、個々のご利用者様に最適な生活支援や医療行為を行い、在宅療養を充実させることが可能です。
Q4:お年寄りしか利用できないの?
A:赤ちゃんからお年寄りまで、あらゆる在宅療養者にご利用いただけます。
Q5:保険はききますか?
A:医療保険では、通常病院にかかるのと同様のご負担で、介護保険では他の居宅サービスと同様に費用の1割のご負担でご利用になれます。
Q6:緊急の時も対応してくれるの?
A:当ステーションは緊急訪問看護体制をとっています。身体の具合が悪いときや不安なときに、ステーションの営業時間外や休日にも看護師の緊急用携帯電話のご相談できるサービスです。必要時には主治医と連携のもと緊急訪問いたします。

 

 

個人情報に対する当事業所の対応


当ステーションは、個人情報保護法の趣旨に沿っって、利用者様皆様の個人情報を厳重に管理いたします。当事業所が保有する個人情報の利用目的


①円滑なサービス提供が行えるように、病院、診療所、薬局、及びその他のサービス事業所や、
居宅介護支援事務所、地域包括支援センターとのカンファレンス等による連携、照会の回答。

 

②保険者への相談、届出及び照会への回答。


③審査、支払い機関へのレセプト提出。


④学生等実習、研修への協力。


⑤学会、研究会等での事例研究発表。


⑥行政機関等外部監査機関への情報提供。


⑦損害賠償保険等に係る保険会社等の相談、届出等。

 

▼ 介護のこと、お体のこと、何でもお気軽にご相談下さい。